2012年5月12日 (土)

ヘンデル ソナタ第4番へ

連休中ラモ-のガボット練習。昨日レッスン、最初の出だしをゆったり、二分音符たっぷりで○。変二長調?6度重音の音階とで15分で終わり。

フィオッコのアレグロはなぜか飛ばして、ヘンデル ソナタをすることになってしまいました。リズム超オンチの私、1週間では困っちゃうなぁ。指使いもわからないので、皆さんのブログから情報をさがしている段階。

これからコンサ-ト。またバッハの無伴奏ソナタ。いつも予習していかないのでもったいないけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

叱られるのはありがたいこと

叱られたというわけではないが、Vnの先生に注意された。あせっている私に、先生「私にもしゃべらせてください」

こんにちわ、とレッスン室に入り、「ダメですね」から私がしゃべったのが、マイナスだし自己中だしで、まずかったかも。先生ははじめて2つ○をくださったが、なんとなく不機嫌。もっと落ち着いて弾くように言われた。

注意されることがなくなった自分には稽古事で注意されるのは反省材料になり、とてもありがたい。自己満足でもレッスンで成長を感じたり、人間関係、楽しさ・・・ほんとにいろいろ勉強になる。なんとか継続したいお稽古事だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

魚の目パッド、指サック

Vn、綺麗な音に程遠い。明日はレッスン、仕事しなくちゃならないのにVnレッスンが気がかり

弓がバタつく原因は、まだまだ習いはじめて4か月にならないのだからしょうがないが、弓の持ち方がどうも・・・・毎回先生の教えていただいているのに

右手の小指が突っ張るし、無理にまげようとするとマムシ指になる。

ネット検索しているといろいろ出てくる。皆さん、悩まれているのだなぁ。小指の爪がすべってスティックにひっかからないのだが、なんと魚の目パッドを貼るというのが出てきた。さいわいペタンコの靴しか履かなくなって使わなくなった古い魚の目パッドが出てきた。両面テ-プで固定してはってみる。なるほど

さらに検索で指サックをはめる、というのが出てきた。さっき買ってきて、小指用はなくてブカブカだがはめて弓を持ってみる。今日は両隣が夜9時過ぎまで仕事なので、明日朝試してみよう。サイレントヴァイオリンでは感じがつかめない。皆さん、頭いいなぁ。思いつかなかった。

ちなみに10年前は左手の小指のまむし指で悩んでいたのだ。どうかマムシになりませんよう。

ああ、仕事しなっくっちゃ 少しでもガンバロ-punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)