2010年11月 4日 (木)

今日も映画で『シングルマン』

やっぱりやるき無し・・・を忘れようと・・・・・

元気が出るかと予備知識なしに映画『シングルマン』を観に行く。映画館の場所すら忘れてしまって道玄坂の上のほうまで行ってしまった。ビルの入り口がユニクロに変わっていてわからなかったのだ。

予備知識ないうえに缶コ-ヒ-を飲もうとカバンのなかを探ったりしていたので、授業風景など、よけい見落としてしまった。講義内容はなんだったっけ?60年代のアメリカが出てきて最近につながるにしては主人公が若くないし???と なぜか舞台は60年代だったのだ。最近観た映画では珍しく静かな映画の感じがした。

直接的なメッセ-ジしかわからない私は部屋にもどってから検索。

>誰もが抱える孤独や喪失感・・・・・  毎日のささやかな瞬間こそに人生の素晴らしさがやどること・・・・・  とか

予告篇では「愛する者がいない人生に意味があるのか・・・」とかで、生きることの素晴らしさを教えてくれる作品か、なんて期待して出かけてしまったのだった。上の感想と缶チュ-ハイで少し元気はでたけど、生きる素晴らしさは自分で見つけださねばならないわけですね

友達への電話は今日も呼び出し音のみ

1日にバリウム飲んで今日も白いものが出た。

エレベ-タ-で出会ったご夫婦との会話で、自分の言いたいことが思い出せず焦ってしまったが、奥様おめでたで仕事は12月までとか。気のきいたことなにも言えずに別れてしまった。また会うでしょうけど。

掃除は今日もする気なし、ああ、図書館の期限もだいぶ過ぎてしまった。暑い寒いを言い訳ばかりの怠け者の自分だ┐(´д`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)