« 蚊さされの痒み | トップページ | 死ぬまでのひまつぶし »

2011年5月27日 (金)

20も年上の女に接近する男

Kが事務所に来てから103日くらい経つ。彼の12歳の娘と浮かれてアドレス交換したのが失敗のもとだったのか?もう、その娘とも会いたくない。娘も計算わかっていたのだろうか?

Kは、年配のわりと高所得者を対象とする仕事についており、所得は低く、娘に金をかける一見イケメン中年。私はKより低所得だが、亡母のおかげで下の上か中の下くらいの儚い資産があった。そして天涯孤独の独り者。Kにタ-ゲットにされる資格充分だった。

しかも孤独で昼から酒を飲んでしまうだらしなさ、酒を飲むと気が大きくなってしまう気弱でプライドは一応高いババア、自己嫌悪と罪悪感と闘いながらも、ついKに愚痴メ-ルをしてしまう。おまけにおだてられて気が大きくなりすぎ、Kとお金の関係ができてしまい、今宙ぶらりん状態。典型的なまずいパタ-ンに陥ってしまった。公園で青いオオルリだかルリビタキだかを見たのがイケナかった。

今日もお腹が緩く、胃薬と正露丸で、したことといったらヴァイオリンのレッスン30分だけ。日中、電気を消してKに在宅を知られないよう息をひそめていた。

レッスンは不本意ながら一応先に進むことになった。ヴィバルディ ト短調コンチエルト2楽章へ

せつない曲調で集中できないので音程不確かながら・・・・・Kのことを考えながら練習してしまう。知らない18世紀だか19世紀だかのイタリアのイケメン連想するより簡単だから。まだまだ老眼の度がすすんだ視力で楽譜を追うのが精いっぱいだが、それなりに苦しさせつなさを感じて練習している。先生と一緒だと2.3か所音程不確かながらなんとかいくが、一人で弾くと相変わらず、息も継がず、のせっかち状態。さ、穏やかな日々になれますよう

|

« 蚊さされの痒み | トップページ | 死ぬまでのひまつぶし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118460/51782375

この記事へのトラックバック一覧です: 20も年上の女に接近する男:

« 蚊さされの痒み | トップページ | 死ぬまでのひまつぶし »