« 計画停電 | トップページ | 風呂の排水口手当 »

2011年3月19日 (土)

Rちゃんがあらわれて35日

Rちゃんが住むにはとても無理、と思いながら、片づけられない女の私はちょっとづつ物を捨てている。

もしかして、片づけが終わった頃にRちゃん父子は消えてしまうかもしれない、それでもいい、と涙しながら

友達3人くらいにしゃべっているけど、やっぱりありえないことだ。今日はJ町の住所をおかせてくださるかたのビルに行って、学校の説明会に行って、仕事をして、終わるのが9時ころになるという。今日も交通費をかけて現れるのだろうか。来なくていいよ。楽しい短いメ-ルくれたら十分嬉しい。

福島の原発、どうかどうか解決に向かってくださいますよう。今日は神社で友達が早くに祈り終わったので、Rちゃん父子のことしか祈れなかった。でも義捐金の箱には少し入れてきた。祈るよりない、年なので涙もろくて困る。

1月末になくなったNさん、お母さん、ありがとう。絶交の弟夫婦が墓参りに行くだろうからお花がもったいないかなぁ。だから墓参り、桜のころにさせてね。

|

« 計画停電 | トップページ | 風呂の排水口手当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118460/51160878

この記事へのトラックバック一覧です: Rちゃんがあらわれて35日:

« 計画停電 | トップページ | 風呂の排水口手当 »