« やっぱりフリ-ス | トップページ | 仕事、乗り切れますよう »

2010年1月27日 (水)

若いセ-ルスマンさん、ごめんね

不況で若い人の仕事の辛さはわかる。給料が安くて労働時間も長くて・・・・でもごめんね。私はもう仕事する気力ないんです。器械買いかえる余裕もないし、文房具ももう必要ないし。断ってドアを閉めるのも心苦しい。なんとか若い人が希望を持って楽しく働ける社会になってほしいけど。 キビシイ-(´;ω;`)ウウ・・・

|

« やっぱりフリ-ス | トップページ | 仕事、乗り切れますよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118460/47402086

この記事へのトラックバック一覧です: 若いセ-ルスマンさん、ごめんね:

« やっぱりフリ-ス | トップページ | 仕事、乗り切れますよう »