« 起きられない | トップページ | 剣岳 点の記 の音楽 »

2009年7月18日 (土)

二日酔い

昨日は役所に書類提出後、『剣岳 点の記』を見る。

数年前登山のグル-プに参加しながら、友達が高山病になり下山しなくちゃ死んじゃうと山岳警備隊に言われて、力持ちの若い警察官に60キロの友達がおんぶされて下りるのに付き添った。ま、私もへたばっていたので、参加費がふいになったのも諦められたのだった。大雪山の事故のこともあり、どのようにして撮影したのかヒヤヒヤ。でも素晴らしい映像、暖かい浅野忠信さん、いろんな役をこなして素晴らしいなぁ。音楽も私好み。また山に行けたら、と希望も湧いてくる。

駅前で、ポピュラ-な感じのヴァイオリン2名チェロのグル-プが路上ミニコンサ-ト。綺麗な音で、引き込まれる。

そしてドリンク剤飲んでバロックと川畠成道さんのコンサ-トに駆けつける。これまでチェロやコントラバスの音色のほうが好きだったのだが、華やかなヴァイオリンもいい、と、大満足。

帰って飲み過ぎで二日酔い。

ヴァイオリン練習は30分で疲れる。やっぱり酷い音にうんざりと力がはいっちゃってんだろうな。左手の指は腹で押さえる、というか落とす感じといわれたが、爪先になってしまう。右手の薬指は毛箱のところに。隣の人に消音器つけても音が筒抜けで、どう思っているか心配で心配で。やはり隣の人が出勤前の早朝に練習だ。

川畠成道さんの『真夏の3大バロック祭』曲目 バッハのブランデンブルグ協奏曲 第3番 ヘンデルの水上の音楽第二組曲 王宮の花火の音楽 ヴィヴァルディの四季  楽章の切れ目すらわからない私でした

|

« 起きられない | トップページ | 剣岳 点の記 の音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118460/45667048

この記事へのトラックバック一覧です: 二日酔い:

« 起きられない | トップページ | 剣岳 点の記 の音楽 »